新型コロナウイルス本当に危険⚠

(2021/05/05現在)新型コロナウイルスのワクチン「モデルナ」が関西空港に到着した。だが、ワクチン接種は新型コロナウイルスに感染していないという条件がある。なので油断は禁物だが「そもそもどう感染を防ぐの?」と言う人もいるでしょう。なので今回は基本感染防止を3選発表していきたいと思います。

マスク

まあこれは基本中の基本ですよね。マスクと言っても色々あります。布マスクや、不織布マスク、ガスマスクなどなど。他にも医療用とかいっぱいありますよね。ですが私は日本産だといいんだと思うんです。例えばアベノマスクは外国産なので虫が入ったとか...そういうことが防げます。その証拠にJISが定めているルールを守らないといけませんしね。ですが、今は日本産は売り切れているのが多いので、入手困難です。そういう時は布マスクが役にたちます。(洗えるので。)

手洗い

手洗いです。ドアノブやつり革スマートフォンの使用で手は汚れます。汚れを落とすため定期的に手洗いをしましょう。まず、清潔な流水(お湯でも水でもOK)で手を濡らして石鹸をつけます。石鹸を擦り手の甲、手のひら、指先、指、爪の間、ひじまでに石鹸を塗ります。清潔な流水で洗い流し、タオル、ペーパー、風で乾かします。20秒(ABCの歌2回)洗うと新型コロナウィルスが破壊できます。

三密回避

そもそも三密全部言えますか?密閉・密集・密接です。密閉は換気がされていないということ。密集は人が集まりすぎている環境。密接は人と人が近いこと。これを回避するということです。窓を開けるなんてすぐ出来ますよね。ソーシャルディスタンス(社会的距離(距離をあけること。))をすれば密集と密接は防げます。簡単ですね。

おわり

いかがだったでしょうか。感染しない。広げないというためにも頑張ってください。それではさようなら!

ホームページランキング参加中

powered by crayon(クレヨン)